ロゲインの効果

ロゲインの効果と注意事項について

ロゲインは、男性型脱毛に効果があるミノキシジルを含有した治療薬で、液体タイプやフォームタイプがあります。

ミノキシジル自体は効果が証明されていて、一般的には一日当たり5%~20%の含有量が使用されています。

内服薬の方が効果がありますが、副作用などの懸念から外用薬のロゲインを利用する人も多いです。

フィナステリドにも抜け毛予防効果があり併用するとより高い効果が期待できますが、経済的な面から難しい場合にはミノキシジル(ロゲイン)単体でも有用とされています。

短期間での使用では効果がなく、3~6か月の継続利用で効果が実感できる方が多くいます。その後1~2年で更に実感が出てるとされています。

◇注意事項
・引火性があるため火気に近づけない。
・目などの粘膜についた場合には直ちに洗い流す。
・女性(妊娠中、授乳中)や子供には使わない。(触れさせない)
・アレルギーなどがある方は事前に医師に相談する。
・異常を感じたらすぐに使用を中止する。(医師に相談)

◇副作用(出ない場合も有り)
動悸、めまい、むくみ、添付部分の炎症、顔や手などの産毛の増加、性欲減退などがあるとされています。
使用の際にはそれらのリスクも考えた上で行って下さい。